FC2ブログ

我が家の可愛い娘marblesとの楽しい日々(思い出と一緒に)

軽井沢の公園で、marbles頑張りました

2007.03.05.Mon.09:31
昨日は(3/4)はお天気も良かったので、また軽井沢の公園に行ってきました。
公園ではワンちゃん連れの方もたくさん来ていました。
そして、昨日の公園では障害のある方が何か練習をするところでもあったようで、たくさんの方が集まっていました。
marblesを見て「可愛いですね、何犬ですか?」とワンちゃんを連れてご夫婦の方が声をかけて下さったちょうど同じ時に、障害を持っている方が「可愛い・・・可愛い・・」と、marblesのところに集まってしまい、marblesは見知らぬ多くの方に囲まれて怖くて・・・怖くて・・・
「咬む?犬咬む?」と聞いてくる人や、「名前なに?」と、聞いてくる人色々な方に囲まれてしまったので、ワンちゃんを連れてご夫婦の方ともお話出来なかったのです
パパさんはmarblesを触りたがっている障害のある方に自分がmarblesに触れているから大丈夫だと頭を撫ぜさせてあげたのです。
でも、marblesは知らない人に触られるのが怖くて「ワンワン」ずっと吠えていました。そして名前を聞いた方は「まーぶ」「まーぶ」と、いろいろなところから名前を呼んでくれるのですが、これまたmarblesにとっては怖いことでもあり「ワンワン・・・」
結局障害のある方の団体さんが離れるまでずっと吠えてしまいました。(マーブルと名前を教えたのですが、何度言っても皆さんまーぶと呼ぶので、まーぶでいいわ。と、あきらめました)
そして、その方たちは練習が始まるので離れていかれる時に「どうもありがとうございました。可愛い」を言って離れて行かれました。
とても礼儀正しい方ばかりなので、ビックリ
私一人だったら絶対marblesを連れて団体さんから離れてしまったと思うのですが(他の犬連れさんは皆さん離れてしまいました)パパさんは可愛いと寄ってきてくれた方とmarblesを自分が一緒だから触らせてあげると、言った行動をとりました。
私は結構こんな感じでのふれあいは苦手なのです。でも、marblesも怖いのをずっと我慢して久しぶりにmarblesの吠える姿を見たのですが、歯をだして威嚇するようなことは我慢してしないでくれたmarblesはやっぱり自慢の娘でした
団体さんの方が離れられてから、今度は犬連れさんのかたがたとご挨拶をしながらお散歩をしてきました。軽井沢の公園  

気温も高かったので、kenhanaの1日のママさんが作ってくださったお洋服を着ていったのです。
この公園から少し歩くと無料のドックランがあるのですが、そちらまでお散歩してきました。ドックランは木を植えているところで、今回は入れませんでしたが、その奥にある子供達が遊べる公園から山を見てみるとなんと雪はもうあまりかぶっていませんでした。
軽井沢の公園  その②

大きくしてみてくださいね。山が見えますが、雪はあまりかぶっていません。やはり温暖化なんですね。
ゆっくりお散歩して帰ってきました。
marbles昨日は本当にお疲れ様でしたね。でも、marblesの頑張り屋さんのところを又改めて見れたパパもママも益々marblesが自慢の子になりましたよ。今日はお天気も悪いようなので、お散歩に行ってしてきたら、ゆっくり今日はしてね。
可愛い・・・可愛い・・と、会う方会う方から声をかけて頂いたので、パパもママもとっても嬉しい1日になりました。(でも、marblesとママは本心は疲れましたけどね
スポンサーサイト



 | HOME |